読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くママの育児両立ブログ

仕事や子育てを試行錯誤しながら乗り越えて行く働く母のブログ。最近は、英語育児にちょっと足を引っ掛けています。

トイレ故障で水道代が3倍に!?水道局へ漏水減額申請をしてみる

日常

 

こんにちは、まぁのです。


一昨日、水道メーターの検針にやってきた水道局員の方から、「水をいつもの3倍使用されていますが、何かありましたか?」との連絡がきました。

今月の水道代が普段の3倍!!

と、びっくりして確認したら、先月にトイレ故障があった事を忘れていました(私が)


先月、我が家のトイレが故障しました。
トイレに行った娘が「お水が止まらない」と報告してきたので、見に行くと水が流れっぱなしでレバーもまったくきかない状態に。

水道の元栓も良く分からないため、慌ててアパートの管理会社へ連絡するも、夜だった為になかなか繋がらず…
結果、30分くらい水が流れっぱなしになっていました。トイレの修理費は管理会社持ちだったので、この件はすっかり忘れ去っていたのです。

連絡して下さった水道局員の方から、もしかしたら減額申請できるかもと教えてもらったので、昨日、トイレ故障で減額できるか確認してみました。

 

漏水減額申請の流れ

 

①水道局お客さまサービスセンターへ連絡
我が家は横浜市にあるので、横浜市水道局のHPで問合せ先を確認しました。

横浜市水道局 漏水減額の手続きページ
横浜市 水道局 漏水(水漏れ)に伴う水道料金等の減額について

 

②トイレの故障で申請できるか確認
修理内容によるみたいですが、我が家の場合はトイレの老朽化によるもので部品交換もしているため、多分、申請は受付てくれるとの事。対応して下さった職員曰く、トイレの紙詰まりとかだと厳しいらしい。


③アパートの管理会社へ連絡
トイレ修理時の領収書コピーを送るよう依頼します。


④水道局のHPにある漏水減額申請書を印刷し、記入・捺印する。

横浜市水道局の場合は、こちらの書式

http://www.city.yokohama.lg.jp/suidou/os/ryokin/pdf/rousuigengaku.pdf

※印刷できない環境の場合は、お客さまサービスセンターに言えば郵送してもらえます。


⑤領収書コピーと漏水減額申請書を、水道使用場所を管轄している地域サービスセンター宛に郵送する。

 

あとは待つだけ


まだ現時点では⑤の段階の途中で、管理会社から領収書コピーが届くのを待っているところです。

水道代が減額できたかはまた結果が出次第、お伝えしますね。

一応、あくまで減額なので、トイレ故障している際に流れてしまった水道代を全額免除してくれる訳ではありません
いつもよりかなり高い水道代を払わなくちゃいけないのは変わらないので、やっぱり悲しい。

こうならない為にも普段から水やガスの元栓などの位置や止め方とか、
覚えておいた方が安心ですね。

みなさんもぜひ一度確認してみて下さい。

 

広告を非表示にする