働くママの育児両立ブログ

仕事や子育てを試行錯誤しながら乗り越えて行く働く母のブログ。最近は、英語育児にちょっと足を引っ掛けています。

ToDoリストとタスク管理(働く母バージョン)

こんにちは。まぁのです。

 

みなさんは「ToDoリスト」を利用されていますか?

ToDoリストというと、仕事術とか時間管理とかの話になりがちですが、私の場合、脳内に漠然とあるやらなきゃいけない事たちを文字として一覧化しただけの物となります。

ようはメモ帳の走り書きと同じですね!

 

納期があるタスクもあるし、漠然とした目標的な物もToDoリストに含めていますが、タスクが一向に減らないという事はありません。

納期期間によってToDoを2種類に分類して作成しています。

基本的には、1日のスケジュール的な形でToDoリスト作成しているため、その日一日で完了しなくてはいけないタスクだらけです(笑)

 

まぁの的ToDoリスト 

= その日絶対やらなきゃいけない事

 

まぁ、タスクを設定しすぎると突然の予定変更に対応できなくなってしまうため、なるべく少なめに設定していますが。

 

例として、私のToDoリスト上げてみます。

 

まぁの的ToDoリスト(仕事以外)

【今日やること】

  • 毎日やる家事(夕飯作り、洗濯、お風呂掃除)
  • 毎日やる育児系(お風呂、歯磨き、保育園準備)
  • 洗濯物のアイロンがけ
  • 絵本(日本語)を2冊読む
  • 子供の爪を切る

【出来たらやりたい事】

  • エルモズワールド(英語)のかけ流し
  • セサミストリート(英語)のかけ流し
  • 部屋に掃除機かける
  • 子供のひらがなの勉強

 

びっくりするくらい私の頭の中身が単純でダラけている事がよく分かりますね。

本来なら、こんな事はタスクとして入れないだろうって内容も私は入れちゃいます。子どもの爪切りも何故か忘れがちなもので…

ToDoとかかっこ良く言ってますが、ただの作業チェックリスト的な感じで使用してます。イメージとしては、Googleカレンダーみたいなものですかね。

 

あと、基本的に自宅用ToDoリストは夜にやるタスクだけです。

朝は子供のその日の体調や寝起きによって、全然こなせないから!!

 急な思いつきなどは、出来たらやりたいことの方のToDoリストの方に入れておけば忘れません。あくまでやりたい事ですから、まだ子どもの年齢的に早いなと思う事もストックできます。

やりたい事はあれもこれもとありますが、全部こなすには時間が足りません。特に子育て系タスクは一日何かやったからといって結果がでるものではないので、気長に「出来たらやる」くらいがちょうどいいのです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとう御座いました!

 

 

広告を非表示にする